高齢の犬猫にもコエンザイムQ10が効く!

コエンザイムQ10は生命活動に必要不可欠なエネルギーの大部分を作る補酵素です。不足すると、免疫力の低下・肌の老化・骨粗しょう症・関節痛といった症状が引き起こされます。人間にとって重要な物質であることはもちろんですが、高齢の犬猫にも有用です。高齢の犬猫がコエンザイムQ10を摂取するメリットについて解説いたします。

最近はペット用のサプリメントも増えてきましたが、コエンザイムQ10もその一つです。一昔前に比べ、犬猫の寿命は大幅に延びました。ペットのための医療技術も格段に進歩したため、人間と同じ治療を受けている犬猫も少なくありません。ペットも大切な家族の一員ですから、寿命が延びるのはよいことです。

しかし、その分様々な病気にかかりやすくなったとも言えます。犬猫も人間と同様に、年を取ると免疫力が低下し体調を崩しやすくなります。免疫力が低下することで心配されるのは、病原菌への感染です。若い時は平気でも、高齢になるとちょっとした傷や軽い風邪から重篤な病気を発症してしまうかもしれません。

それを防いでくれるのがコエンザイムQ10なのです。コエンザイムQ10には、がん細胞を処理したり体内に侵入した細菌・病原体・異物と戦うマクロファージを活性化させる働きがあります。また、コエンザイムQ10は元々心臓病の治療薬に使われていたので、心臓機能の保護にも効果的です。愛犬・愛猫と一緒にコエンザイムQ10を摂取して若々しさと健康維持に役立ててみてください。

↑ PAGE TOP